おすすめ市販薬 コレステロール

【薬剤師が選ぶ】コレステロールを下げる!おすすめ市販薬

更新日:

コレステロールを下げる効果のあるおすすめ市販薬をご紹介します。

記事中広告

スポンサーリンク

高コレステロール血症とは?

健康診断の検査結果に書かれているコレステロール値は一般的に、

総コレステロール:コレステロール全て

LDL-コレステロール:全身に運ばれるコレステロール

HDL-コレステロール:肝臓に運ばれるコレステロール

の3つです。

一般に、高コレステロールは、LDLコレステロールが高いことを指します

※HDLコレステロールは、LDLコレステロールの逆の働きをするため、高い状態の方が動脈硬化のリスクが低くなります。

LDLコレステロール 140mg/dL以上 高LDLコレステロール血症
120〜139mg/dL以上 境界域高LDLコレステロール血症
HDLコレステロール 40mg/dL未満 低HDLコレステロール血症

コレステロールが高いと何が悪いのか?

コレステロールは、人の細胞膜に必須なものです。

では、なぜコレステロールが高いと体に悪いのでしょうか?

LDLコレステロールが高い、HDLコレステロールが低い場合、動脈硬化のリスクが高まるためです。

 

動脈硬化が進むと血管が詰まり、心筋梗塞脳梗塞にまで発展してしまうことがあります。

コレステロールを下げるには?

コレステロールを下げるには、ただコレステロールの摂取を控えるだけ薬を服用するだけ、ではいけません。

高値となった血中LDLコレステロールを減らすためには、生活習慣、運動、食事など包括的に修正することが大切であり、コレステロール摂取のみを制限しても改善はほとんど期待できない。

引用元:日本動脈硬化学会/コレステロール摂取量に関する声明

運動療法

激しい動きを短時間ではなく、適度な動きをある程度実施する有酸素運動がおすすめです

体重管理の指標として、BMIがあります。

BMI=体重(kg)÷ 身長(m)

例)身長:170cm 体重:63kg

  63/1.72=21.8 BMI=21.8となります。

標準BMIは「22とされています。

続けやすいスポーツや、ジムへ通う習慣をつけることをおすすめします。

毎日30分以上、週180分以上の中等度強度の運動が推奨されています。

速歩スロージョギング社交ダンス水泳サイクリングなど

怪我をしない程度の続けやすい運動をすることもおすすめします。

スポーツジムでは、様々なプログラムがあり、ヨガやエクササイズなど、参加型の運動が続けやすいです。

テニススクールやゴルフスクールに通い始めるのも続けやすいです。

食事療法

肉類や卵類がメインではなく、伝統的な日本食のような魚類、大豆類などをメインにするバランスの良い食事がおすすめです。
食べる量を控えるもの 食べることが推奨されるもの

肉の脂身

乳製品

卵黄

アルコール

魚類

大豆製品

野菜、果物

未精製穀類

海藻

カロリー摂取量を把握し、過剰にカロリーを摂取しないようにします。

適正カロリーは以下のサイトで計算できます。

日本医師会/推定エネルギー必要量

薬物療法

運動療法、食事療法で改善が足りない場合はお薬に頼ることも一つの方法です。

その場合でも、運動療法、食事療法は継続する必要があります

現在医療用で主に使われている薬と、市販されている薬は種類が違います。

コレステロールを下げるおすすめ市販薬

コレステロールを下げるおすすめな市販薬をご紹介します。
成分 シンプトップ ローカスタEX
ポリエンホスファチジルコリン 1500mg  
パンテチン   375mg(300mg)
大豆油不けん化物(ソイステロール)   600mg
酢酸d-α-トコフェロール   100mg
ルチン   60mg
ピリドキシン塩酸塩   10mg

シンプトップに含まれる「ポリエンホスファチジルコリン」は大豆に含まれる成分で、コレステロールの代謝回転を調節する作用があります。

ローカスタに含まれる「パンテチン」には、血清総コレステロールの低下作用、HDLコレステロールの増加作用、血清中性脂肪の低下作用があります。「ソイステロール」は、コレステロールの吸収を抑え、排泄を促す作用があります。

最後に一言

コレステロール値が高い場合、食事療法をメインにそれの補助として市販薬を活用することをおすすめします。

もちろん、食事や運動だけで正常化するのがベストです。

他に、糖尿病や腎臓病などの疾患がある場合、動脈硬化のリスクが高まるため、

かかりつけの医師に相談し、食事療法や運動療法、薬物療法のアドバイスをもらうことをおすすめします。

参考:動脈硬化疾患予防のための脂質異常症治療のエッセンス/日本動脈硬化学会

広告記事下




-おすすめ市販薬, コレステロール

Copyright© かかりつけドラッグストア , 2018 All Rights Reserved.