風邪薬 成分で選ぶ おすすめ市販薬

【薬剤師が選ぶ】最新2018年版!おすすめ風邪薬ランキング

更新日:

2018年1月現在の状況別風邪薬ランキングをご紹介します。

風邪薬には、種類が沢山ありますが、成分によって特徴は様々です。

2017年末に発売されている風邪薬で、症状別におすすめランキングをご紹介します。

記事中広告

スポンサーリンク

全部つらい!総合症状風邪薬ベスト3

発熱、のど痛、鼻水、鼻づまり、せき、たん全ての症状がつらい方におすすめな風邪薬ベスト3を選びました。

風邪薬は、すべての症状に効く成分が入っていますが、1つの製品に同じ症状に対して複数成分入っているものは少ないものです。

できるだけ多くをカバーできる製品を選びました。

成分 症状 新ルルAゴールドDX ストナジェルサイナス 新ルルAゴールドs
アセトアミノフェン 発熱 900mg 900mg 900mg
トラネキサム酸 のど痛 420mg    
ジフェニルピラリン塩酸塩 鼻症状   4mg  
クレマスチンフマル酸塩 鼻症状 1.34mg   1.34mg
ベラドンナ総アルカロイド 鼻症状 0.3mg 0.3mg 0.3mg
ブロムヘキシン塩酸塩 たん 12mg   12mg
グアイフェネシン たん   150mg  
ジヒドロコデインリン酸塩 せき 24mg 24mg 24mg
ノスカピン せき   48mg 48mg
dl-メチルエフェドリン塩酸塩 せき 60mg 60mg 60mg
無水カフェイン 頭重 60mg 75mg 75mg
ベンフォチアミン(ビタミンB1誘導体) ビタミン 24mg   24mg
リボフラビン ビタミン   12mg  

新ルルAゴールドDX」は、のど痛と鼻水を止める成分が多く入っていますが、せきに対する成分は1少ないです。

一方「ストナジェルサイナス」「新ルルAゴールドs」は、のど痛に対する成分は1つ少なく、鼻水、せきに対する成分は多く入っています

特に「ストナジェルサイナス」は、鼻水に対してよく効く「ジフェニルピラリン塩酸塩」を配合しているので、総合症状プラス鼻水の方におすすめです。

症状 新ルルAゴールドDX ストナジェルサイナス 新ルルAゴールドs
のど
鼻水
せき

熱・のど痛がつらい!風邪薬ベスト3

発熱・のど痛におすすめな風邪薬は、「イブプロフェン」と「トラネキサム酸」配合の風邪薬です。
成分 症状 コルゲンコーワIB錠TXα ストナアイビージェルS ルルアタックEX
イブプロフェン 発熱・のど痛 600mg 450mg 450mg
トラネキサム酸 のど痛 750mg 750mg 750mg
d-クロルフェニラミンマレイン酸塩 鼻水 3.5mg 3.5mg  
クレマスチンフマル酸塩 鼻水     1.34mg
アンブロキソール塩酸塩 たん 45mg    
ブロムヘキシン塩酸塩 たん   12mg 12mg
ジヒドロコデインリン酸塩 せき 24mg 24mg 24mg
dl-メチルエフェドリン塩酸塩 せき 60mg 60mg 60mg
無水カフェイン 頭重 75mg 75mg  
チアミン硝化物 ビタミン     25mg
リボフラビン ビタミン     12mg

コルゲンコーワIB錠TXα」は、2017年末に新発売した「イブプロフェン」1日量で600mg配合した風邪薬です。

ルルアタックEX」は、無水カフェインが配合されていませんので、しっかり眠って風邪を治したい方におすすめです。

鼻がつらい!風邪薬ベスト3

鼻水におすすめな風邪薬は、「ベラドンナ総アルカロイド」「ヨウ化イソプロパミド」配合の風邪薬です。
成分 症状 ストナジェルサイナスS 新コンタックかぜEX ベンザブロックLプラス
アセトアミノフェン 発熱 900mg    
イブプロフェン 発熱   400mg 450mg
d-クロルフェニラミンマレイン酸塩 鼻水   3.5mg 3.5mg
ジフェニルピラリン塩酸塩 鼻水 4mg    
ベラドンナ総アルカロイド 鼻水 0.3mg    
ヨウ化イソプロパミド 鼻水   5mg  
塩酸プソイドエフェドリン 鼻づまり     135mg
L-カルボシステイン たん     750mg
グアイフェネシン たん 150mg    
チペピジンヒベンズ酸塩 せき      
ジヒドロコデインリン酸塩 せき 24mg   24mg
デキストロメトルファン臭化水素塩水和物 せき   48mg  
ノスカピン せき 48mg    
dl-メチルエフェドリン塩酸塩 せき 60mg 60mg  
無水カフェイン 頭重 75mg 75mg 75mg

ストナジェルサイナス」は、「ベラドンナ総アルカロイド」に加え、鼻水に特に効果的な「ジフェニルピラリン塩酸塩」を配合していますので、特に鼻水がつらい方におすすめです。

新コンタックかぜEX」は、1日2回服用ですので、日中服用できない方にもおすすめです。

さらに、眠気が比較的起きにくい「d-クロルフェニラミン」を配合し、眠気の原因となる「ジヒドロコデインリン酸塩」を含んでいないため、眠気が気になる方にもおすすめです

鼻水を止める「ベラドンナ総アルカロイド」や「ヨウ化イソプロパミド」は、鼻水を強力に止める一方で口が渇くといった副作用が生じることがあるので、注意が必要です。

特に鼻づまりがつらい方は、「プソイドエフェドリン」を配合した、「ベンザブロックLプラス」がおすすめです。

鼻水・鼻づまりを両立した風邪薬は現在ないので、状況に合わせてどちらかを選ばなければなりません。

主に鼻水がつらい ストナジェルサイナス・新コンタックかぜEX
主に鼻づまりがつらい ベンザブロックLプラス

せき・たんがつらい!風邪薬ベスト2

せきにおすすめな風邪薬は、「ジヒドロコデインリン酸塩」「ノスカピン」配合の風邪薬です。

これら量成分を含む製品が少ないため、これのみベスト2になりました。

成分 症状 ストナプラスジェルS 新ルルAゴールドs
ジヒドロコデインリン酸塩 せき 24mg 24mg
ノスカピン せき 48mg 48mg
dl-メチルエフェドリン塩酸塩 せき 60mg 60mg
ブロムヘキシン塩酸塩 たん 12mg 12mg
L-カルボシステイン たん 750mg  
アセトアミノフェン 発熱 900mg 900mg
クレマスチンフマル酸塩 鼻水   1.34mg
ジフェニルピラリン塩酸塩 鼻水 4mg  
ベラドンナ総アルカロイド 鼻水   0.3mg
無水カフェイン 頭重 50mg 75mg
ベンフォチアミン(ビタミンB1誘導体) ビタミン   24mg
リボフラビン(ビタミンB2) ビタミン 12mg  

ストナプラスジェルS」は、せきやせきの原因となるたんに効く成分が5種配合された、せき・たんに特化した風邪薬です。

新ルルAゴールドs」は、せきに効く成分だけではなく、鼻水にも効果的な「ベラドンナ総アルカロイド」も配合されています。

ただし、口が渇くといった副作用が生じることがあるので、注意が必要です。

ストナプラスジェルS せき・たんをとにかく止めたい方におすすめ
新ルルAゴールドs せきを止めたく、鼻水も気になる方におすすめ

最後に一言

市販薬を選ぶ上で、効き目が欲しい症状の成分が含まれることも重要ですが、

副作用の面で使用できるかどうか購入前にチェックすることも重要です。

パッケージの裏には必ず、「使用できない方」の情報が記載されていますので、

チェックして服用できるかを確認しましょう。

広告記事下




-風邪薬, 成分で選ぶ, おすすめ市販薬

Copyright© かかりつけドラッグストア , 2018 All Rights Reserved.